伝言板機能のひそひそ設定

伝言板機能のひそひそ設定

伝言板機能のひそひそ設定

イククルの伝言板機能って、私が思っていた以上に便利に使えるんですね。

 

というのも、イククルでひそひそ設定が使えることを知ったからです。
今までも伝言板機能自体は便利に使ってきたんだけど、このひそひそ設定を知ってからは更に便利に使いこなせるようになりました。

 

まだ知らない人がいれば、絶対にお勧めなので使ってみて下さいね。

 

通常、伝言板で残したメッセージはみんなが見れるようになっています。
ところが、ひそひそ設定することによって、相手を特定して表示することができるんです。
みんなに知れたら恥ずかしいなっていう書き込みでも、この設定があるおかげで思い切って書き込みできたりもすると思うんです。

 

なんで今まで気付かなかったんだろうって思いますね。
設定自体はとても簡単なんですが、ちょっと分かりにくい感じもするんですよね。
説明を読んでいなかったら、きっと気付かないまま使っていたことでしょう。

 

ひそひそ設定ですが、実は自分の伝言板では使えません。
秘密にしたいことがあれば相手の伝言板を使うか、相手に直接メールを送るかしなければいけません。

 

自分の伝言板ではメッセージが公開されるという特徴を生かして、みんなに知っておいてもらいたいことなんかを投稿するのもいいでしょう。
例えば、これから2〜3日返信できないよってことをお知らせするのには便利です。

 

とにかくいろんな使い方ができる伝言板機能ですから、ひそひそ設定も含めて便利に使いこなせると、また随分違った楽しみ方ができるんじゃないかと思っています。


ホーム RSS購読 サイトマップ